img_01

SMS対応格安SIMがおすすめの理由

格安SIMのプランの中には、SMS対応というものがあります。

SMSはショートメッセージサービスの頭文字をとったもので、70文字程度のメッセージの送受信を電話番号のみで行うことが出来るというものです。
電話番号さえ分かっていれば、誰とでもメッセージのやり取りをすることが出来るという特徴があります。

SMS対応格安SIMはデータ通信専用プランと比較すると1ヶ月につき200円ほど高く価格が設定されています。

わざわざSMS対応プランを選ばなくても、メッセージアプリを利用することで簡単にメッセージのやり取りをすることが出来るようになった現代において、SMS対応プランを選ぶ必要はあるのでしょうか。

SMS対応プランがおすすめの人としては、SMS認証を行っているアプリなどを利用したいということです。


これは、携帯電話の番号を利用して個人を認証するものであり、不正な登録・利用を防止するために採用しているところが多いようです。

今までになかった格安スマホに関する情報探しで困った時に見てほしいサイトです。

また、SMS認証を行わないと利用することが出来ない機能があるアプリもあります。



スマートフォンはバッテリーがなくなると、使うことが出来なくなってしまいますが、SMS機能のない格安SIMを利用していた場合、バッテリーの消費が速くなっている可能性があります。

全ての人に起こりることではありませんが、電話番号を持っていないためにデータ通信を行う時に常に接続先を探すことがバッテリーの持ちが悪くなる一因と考えられています。

これらのことを考えると、最安値とは言えませんが、SMS対応プランにするメリットは十分あると言えます。