img_01

格安SIMはプランを決めてから申し込み

格安SIMサービスの手続きを行う際、重要になるのはプランの選択です。この選択を間違えてしまうと、月々の利用料金があまり安くなりませんので、慎重に選ぶようにしましょう。


格安SIMサービスには主に2つのプランがあります。

そのプランとはデータ通信専用のプランと音声通話サービス付きのプランです。

データ通信専用の方は文字通り通信しか行うことが出来ませんが、月々の利用料金がかなり安い特徴があります。
高速通信の容量によってさらにプランが細分化され、一番安い内容のものは月々の利用料金が1000円以下となります。



一番高い内容のものでも3000円と大手キャリアに比べれば格段に安いです。

音声通話サービス付きのプランは、このデータ通信専用のサービスに音声通話の機能が追加されただけです。

月にデータ通信だけでなく少しだけ電話をする人におすすめのプランでもあります。

月々の料金は少しばかり高くなりますが、それでも大手キャリアよりは安く利用することが出来ます。

なお、通話料金は別途発生しますので、あまり長電話はしないように注意しましょう。



もし日頃から長時間電話するのであればキャリアと契約したほうが良いかもしれません。
格安SIMサービスは非常に魅力的なサービスではありますが、プランによって大きく変わります。


自身にあったプランを選択することが出来れば、非常にお得に活用することが可能です。

まずはプランを決めてから申し込みをしましょう。