img_01

格安SIMを利用するためには設定が必要

格安SIMサービスを利用するためには、端末と専用のSIMカードの購入後必ず設定が必要です。


この設定を行わないと絶対に接続は出来ませんので、最初に行うようにしましょう。

基本的なことをSIMカード購入時に付いてくるマニュアルに記載されています。

ネットワークの設定画面を表示させ、そこで専用のIDとパスワードを入力していくことになります。このIDとパスワードを一文字でも間違えてしまうと接続できませんので注意が必要です。



間違えずに入力することが出来、インターネットに接続することができれば格安SIMサービスを利用できるようになります。

格安SIMサービスの場合はカスタマーセンターがありますので、もし設定内容でわからないことがあったら質問をしてみると良いでしょう。

なお、所有する端末によっては最初から設定が完了されているものがあり、自動で設定が変更されるものがあります。

最新の端末であればほぼこの機能が備わっているのでSIMカードを挿入後に確認してみると良いです。



もしどうしてもわからないのであれば、設定サービスを請け負っている会社があります。

多少の費用はかかりますが、スムーズに設定を行ってくれるので安心です。いずれにしてもネットワークの設定が終わらない限りサービスを利用することは不可能なので、事前にマニュアルなどを見ながら設定方法を学んでおくと良いです。
知識がある人であれば5分程度で終わる簡単な設定です。