img_01

格安SIMにするメリット

格安SIMにするメリットはなんといっても月々のスマートフォンにかかる通信費用を安く抑えることができる点です。


大手キャリアですと必ずかかってくるのが、スマートフォン本体の料金です。

多くは24ヶ月で分割しているので24ヶ月間は変更をすることは難しいのです。

通信会社を変更すると違約金などがかかり、費用が割高になったり機種の残金を支払うなどします。

しかし、格安SIMにすると機種は基本的に自分で用意することになります。
もちろん、格安SIMを販売する会社が比較的安い機種も販売しています。

しかし、それでは大手キャリアと同じです。
機種の縛りから逃れることがでていません。



格安SIMにすることは月々の通信にかかる費用から機種を除いて純粋に通信費だけにします。


スマートフォンは自分で用意します。2世代前の機種でしたら20000円台で手に入れることができます。
通信にかかる費用でしたら、半分以下に抑えることもできるでしょう。

プランによっては月々3000円くらいになることもできます。



格安SIMにすると機種の初期設定、壊れた時の対応は自分で行わないといけませんが、初期設定はマニュアルもありますし非常に簡単にできますので問題ありません。

壊れた時のことは落としたり、水没しなければ壊れること自体ほとんどありません。
しかし、機械ですので壊れることもあります。

壊れた時はまた中古で買い替えます。
中古でも5年は持ちますので年に換算すると4000円ぐらいになりますので月々数100円が機種代になりますので断然お得です。